特別レッスン(短期特訓コース)

小中学校で行なわれる音楽会、合唱コンクール、卒業式のピアノ伴奏など、短期間で曲を仕上げる特訓コースです。

《事前準備費》 ¥1000

《ワンレッスン》¥1000/60分   (当教室に在籍の生徒さんに限ります)

*曲の難易度、生徒さんのピアノのレベルにもよりますが最低2〜3回、完全マスターの場合は5〜6回のレッスンが目安になります。

 

《事前準備の内容》

① 合唱や合奏のスコアは、ピアノ以外のパートも同じ段に書かれていることが多いので、まずピアノ伴奏の段だけ裁断機で切り取ります。順番を間違えないように並べてA4のコピー用紙に貼り付け、これをまたコピー(必要によっては拡大コピーします)して1枚のページにします。こうすることで曲全体の構成が捉えやすくなり、ページ数も減るので譜めくりの必要もなくなります(合唱の場合は歌詞の部分を残しておくので、どこを歌っているのかわかります)

② 伴奏の楽譜には指使いの番号が振られていないので、必要な部分に指番号を振ります。

③ 手の大きさ、演奏技術のレベルによっては弾きやすいように音を減らすなどのアレンジをします。

④ 伴奏楽譜は幅広い音域に音符が書かれているので、高音域と低音域の加線音符にふりがなを振ります。

⑤ 全体の構成、特徴的なモチーフ、伴奏形のパターン、注意ポイントなど解りやすく色分けをして書き込んだ楽譜を作成し生徒さんにお渡しします。

⑤ ペダルなしのゆっくりテンポの音源と、仕上げのテンポの参考音源を保護者の方のスマホに送ります。

 

*レッスン時間を有効に使うために上記の作業がレッスンの前に必要になりますので、学校から楽譜を貰ったらすぐに届けて頂きます。

*通常のレッスン時間外での特別レッスンとなりますので、お引き受け出来る人数に限りがございます。

*ピアノのレベルが曲の難易度に達していない場合はレッスンをお断りさせて頂く場合がございます。