指導者紹介(鈴木秋津)

2017年10月から、月曜日のレッスンを鈴木秋津先生にお願いしております。

《鈴木秋津先生プロフィール》

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
国際ロータリー財団奨学生としてパリ・エコールノルマル音楽院へ留学。高等演奏課程を審査員満場一致にて終了。
エンニオ・ポリーノ国際ピアノコンクール入選、安川加寿子記念ピアノコンクール優秀賞を受賞し、国内外でリサイタルを開催する。
これまでに仲澤裕恵、山岡優子、ラムジ・ヤッサ、室内楽をマリ=ピエール・ソマの各氏に師事。
現在桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」富士教室、常葉大学短期大学部音楽科の非常勤講師を務めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《ごあいさつ》

はじめまして、鈴木秋津(あきつ)です。

中川先生とは高校の寮で初めて出会い、大学時代・ヨーロッパ(パリ)留学時代を通じての
長いお付き合いです。
足かけ5年にわたる留学から帰国して、主に出身地の静岡県富士市にて演奏・教育活動をしています。
しかし、主人の勤務先が千葉となり、偶然にも習志野市に住むことになりました。

これまで母校の音楽教室、また短期大学の音楽科に勤め、幼児期の生徒さんから専門レベルの大学生までレッスンをしてきました。
音楽を学んだ方の進路は、従来のようにピアノや学校の先生になるだけでなく、音楽療法という新しい分野を学ぶ方、また全く音楽と関係のない一般大学進学、一般企業に就職する方も少なくなくありません。
しかし、幼い頃から長い期間、毎日の練習・毎週のレッスンを通じて、
一つのことを続ける忍耐力、人前で弾く経験を経ての集中力・発信力、場に適応できる柔軟性など、
ピアノを通じて培った様々な能力は、社会のどの場面でも通用すると感じています。

私が何より嬉しいと思うのは、音楽が大好きでいてくれること。
演奏する楽しみ、聞く楽しみ、いろいろな形で音を楽しむ事を、
生徒さんの一生を通じて寄り添い、生活を彩ってくれるよう願っています。

趣味:美術館めぐり。特に地方での現代アートフェスティバルに行くのが大好きです。
ドライブして、そこに温泉があれば最高!
冬は主人の札幌勤務の時、始めたスキー。下手ですが、雪山の景色に魅かれてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*無料体験レッスンを致しております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。